ブルーレマン名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウス・結婚式場

ブルーレマン名古屋のブログをご覧の皆様、
こんにちは。

本日のブログは季節の変わり目で
着る服に迷う谷澤がお送りいたします。

この季節はカーディガンのような
すぐ羽織れるものが必需品になりますね。

皆様、季節の変わり目ですので
体調にはお気を付けください。

先日、私は同じ店舗で働く安西Pよりお手紙をいただきました。
普段から一緒に働いているため、言いたいことがすぐ言える距離にいるのですが、
手紙だから素直に言えること・手紙だからこそ伝わることがあるということを
改めて感じました。

手紙をもらったとき、私はとても嬉しく、
幸せな気持ちになりました。

私も手紙を書くことがありますが、
直接言えないことも手紙ならしっかりと書くことができます。

近くにいるからこそ言えない気持ち、
皆様にもあると思います。
直接伝えられなくても
手紙なら素直に伝えられること、あるのではないでしょうか。

結婚式という特別な瞬間。
そんな大切な瞬間だからこそ、素直な気持ちを伝えてみてください。

これから一緒の人生をスタートする相手
今まで育ててくださった大切な方
ずっと仲よくしてきた友人…
伝えたい想いを伝えたい方へ。

きっと想いも伝わり、おふたりの結婚式も
より素敵な時間になると思います。
ぜひお手紙にして伝えてみてください。






雨上がりの空に 青空が見え始めたころ
ブルーレマンにて結婚式を挙げられたおふたりがおられます

新郎 ぶんがくさん
新婦 わかおさん

ぶんがくさんと わかおさんの出会いは空港でした

10年前に中国から日本へやってきた ぶんがくさん

ぶんがくさんが わかおさんに一目ぼれ
そしてごはんに誘おうと声をかけた日が 9月8日でした

この日はなんと わかおさんのお誕生日
そして 大切な結婚式の日ともなりました!

そしてやってきた結婚式のはじまりは ファーストミートから

ウェディングドレスで登場した美しい花嫁に
新郎ぶんがくさんは お手紙をおくりました



今日という日を 心から楽しみましょう

おふたりの挙式は人前式です

お気に入りの歌の歌詞にちなんだ誓いの言葉

大切なご友人の手作りリングピロー

挙式の最後には おふたりが心を込めて折った紙飛行機を
ゲストの皆様に飛ばしていただきました

空港で出会ったおふたりにとって
そして海外からのゲストの方も多く 飛行機は大切な一つのアイテムです

挙式後は大空に向かってゲスト全員でバルーンリリース!



空には境がありません
おふたりの愛も この大空のように 途切れのないものとなりますように・・・♥

ついにはじまる おふたりの披露宴

少し緊張気味のぶんがくさんからウェルカムスピーチをいただいた後
おじさまと姪っ子さんによる 明るい乾杯でパーティースタート致しました♪

パーティー開宴後 新郎ぶんがくさんの姿が見えなくなり・・・
ゲスト全員で ぶんがくさんの名前を呼びます「ぶんぶーん!」

するとブルーレマンの大きなキッチンから
厨房スタッフと並ぶ ぶんがくさんが登場^^

茶目っ気のある愛されキャラのぶんがくさんに ぴったりな登場です!!

その後 ご友人の方よりお祝いのスピーチをいただき
ゆっくりとゲストの方と過ごしていただきました

するとテラスにおふたりのウェディングケーキが登場!
地球と飛行機が乗っており とてもキュートなケーキで大好評



そしてここでサプライズバイトもあります

わかおさんの大切なご友人でもあり
ブルーレマンの姉妹店のプランナーである松川プランナーが登場!

実はこの大切な日の挙式のアテンドを担当していただき
リングピローまで作っていただきました

これからも素敵な友情がずっと続きますように☆

その後ご中座をしていただき
和装にて紙ふぶきの中からお色直し登場



日本ならではの雰囲気で 特に海外のゲストの方には
喜んでいただけたのではないでしょうか^_^

お色直し入場後には
幼少期から歌を歌ってきたというぶんがくさんと
ギターを弾かれているわかおさんのお父様による 音楽の贈り物

それはとても感動的な音楽で わかおさんだけでなく
ゲスト全員の心に響くものでした

そして ぶんがくさんから歌の最後に
本日誕生日であるわかおさんへ バラの花束をプレゼントがありました

わかおさんにとって さらに特別な誕生日になったのではないでしょうか

そして日本語以外を話されるゲストの方も含め
全員が共通して 温かい気持ちになった日かと思います

本日たくさんの方からいただいたあたたかいお言葉を
どうかずっと胸の中にしまい

なにがあっても揺るがない思いやりで
素敵な人生を歩んでいってください

ブルーレマンから そっとずっと おふたりの幸せを願っています

大好きなぶんがくさん わかおさん
どうか末永くお幸せに・・・

担当 河瀬留彩