ブルーレマン名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウス・結婚式場

ブルーレマン名古屋のブログをご覧の皆様
こんにちは

本日のブログは
最近暑くなってきて
いつから冷房デビューをしようかと真剣に考えている谷澤がお送りいたします

皆様はもう 冷房デビューはされましたか?

さて 五月ももう残すところに少なくなってきましたね
皆様は「ジューンブライド」という言葉をご存知ですか?

【6月に結婚をすると花嫁が幸せになれる】と言われているジューンブライド
ジューンブライドにはいくつもの理由がありますが
ここでは2つご紹介いたします!

1つ目は6月におけるヨーロッパの気候が関係しているといわれております
6月は冬を越して徐々に温かくなり 雨が非常に少ないためお祝い事が行われることが多いと言われています
また 3月から5月にかけて農作業が非常にいそがしいため挙式が禁じられており
6月に挙式することが広がったといわれております

2つ目はギリシャ神話に出てくる【ヘラ(Juno)】が関係しているといわれております
ヘラは結婚をつかさどる女神で6月を守護しているため 6月に結婚式を挙げると
ヘラの加護を受け 幸せになれるといわれているそうです 

昔から言われている【ジューンブライド】の言い伝え
6月に挙式を挙げたいとあこがれを持つ方も多いと思います



ただ6月に挙式を挙げる方の中で「雨は大丈夫かな…」と心配をされる方も多いのではないでしょうか
日本ではそのジューンブライドが梅雨の時期と重なっているのです

当日に雨が降ってしまったら残念だな…と思われる方も多いかもしれません
しかし 実は雨の日の結婚式にはこんな言い伝えがあります!

ヨーロッパでは結婚式の日に振る雨は幸運をもたらすといわれています!
天にいる神様が新郎新婦の代わりに涙を流すことで 新郎新婦様は一生幸せになれるといわれております

また 雨は神様や天使のいる天と私たち人間がいる地上をつなぐものと言われており
雨が降って天使が舞い降り 新郎新婦様に幸せを運ぶとされています!

このような素敵な言い伝えもあるので
結婚式の日に雨が降っても幸せいっぱいの気持ちで迎えてくださいね♪

また 雨が降ってしまっても
今までお打合せをして決めてきた結婚式は決して無駄にはなりません!
雨が降ってしまっても 今まで一緒にお打合せをしてきたプランナーにお任せください♪
おふたりの大切な思いを必ず別の形で演出いたします

必ずすてきな結婚式を創り上げましょう!


また6月から【ジューンブライド】ならではブライダルフェアも
始まります!
結婚式場をお探しの皆様もぜひ ブルーレマン名古屋にお越しくださいね♪



最後までご覧いただきありがとうございました