ブルーレマン名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウス・結婚式場

こだわりwedding★

ブルーレマン名古屋のスタッフブログを
ご覧の皆様

本日も幸せいっぱいのご夫婦が誕生いたしました

新郎:ひろゆきさん
新婦:ゆきのさん



最高の1日の始まりは
おふたりだけのお時間から

ウェディングドレスがひろゆきさんに秘密になっているため
このお時間をとても楽しみにしてくださっていました

初めてウェディングドレス姿を見たひろゆきさん
きれいなゆきのさんにうっとりです♪

大切なご家族とのお時間もしっかりすごしていただき 
この日しか伝えられない特別な想いを伝えて頂きました

そして大切な皆様に見守っていただきながら
挙式へと進んでいきます

おふたりが選ばれたのは
大切なゲストに愛を誓う“人前式”

おふたりの証明書は
ゲストの名前の入ったジグソーパズル
大切なゲストと一緒に創る 世界に1つだけの証明書です

かわいいリングボーイに大切な結婚指輪を運んでもらって
エンゲージリングでカバーをします
キラッと光る指輪がとてもきれいです

皆様に見守られながら晴れてご夫婦になったおふたり
扉が閉まる際のハグにゲストも大盛り上がりでしたね!

天気予報で一時は雨も心配されましたが
当日は日が差し 天気もおふたりを祝福しているようでした!

暖かな光が差す中 おふたりの結婚式のテーマ【★】の入ったフェザーがおふたりを包み込みます

テラスイベントを楽しみ 大盛り上がりの中披露宴へと進んでいきます

ドレスを少し変え 装い新たなお姿にゲストも大盛り上がり

ケーキセレモニーで登場したのは
【かわいい】【おしゃれ】【だいすき】を詰め込んだ素敵なケーキ♪
おふたりで仲良く入刀していただきました



そしておふたりエプロンを付けてのファーストバイト
ゆきのさんは妹さんからもらったエプロンを付けて
ひろゆきさんは自前のエプロンかと思いきや…
ゆきのさんからのサプライズ!刺繍の入った新しいエプロンをプレゼント♪
ファーストバイトでは新しいエプロンに身を包んで新たな歴史の1ページを作ってもらいます
おふたり仲良く食べさせあい ゲストも暖かな気持ちになりました

そしてエプロンのお礼にゆきのさんから妹さんへありがとうの気持ちを込めてありがとうバイトで返していただきます♪

そして大切な方とそれぞれ中座し お色直しへと進みます

始めのお色直し入場では風船を持って可愛くタンデムクルーザーに乗って入場です♪
キラキラの黄色のドレスがとてもきれいで
BGMも合ったさわやかな入場です



2回目のお色なし入場では初めのお色直しとは雰囲気ががらりと変わりロマンチックに入場していただきました
キャンドルアレンジの中 ひろゆきさんからゆきのさんへブーケを渡していただきます
ゲストも驚くような美しさで会場中を感動で包みこみました



おふたりの職場の方からの素敵なDVDで会場も盛り上がり
おふたりとのお時間をたくさんすごしていただいたのち クライマックスへと進みます

それぞれに大切な方からのスピーチをいただき
心温まったおふたり
今度はおふたりの大切な親御様へと想いを伝えて頂きます
お手紙とお花と記念品をお渡しし パーティーは門出を迎えます

たくさんの愛に包まれたおふたり
おふたりの幸せいっぱいの姿にゲストも笑顔が溢れます

そしておふたり笑顔の溢れる中 新たな人生に力強く1歩を踏み出されました


ひろゆきさん ゆきのさん
本日は誠におめでとうございます
今日という日はおふたりにとってどのような1日になりましたか?

とてもこだわりがいっぱい詰まった
おふたりらしい1日で 私もとても思い入れのある1日になりました

笑顔や涙などいろんな表情を見ることができて 私も幸せいっぱいです

お打合せでなかなかおふたりにお会いすることが難しくなってしまい
さみしい気持ちでいっぱいですが
これからもおふたりらしく 幸せ溢れる家庭を築いていってください

ずっとおふたりの幸せを願っています 
末永くお幸せに♡



おふたりの担当:たにざわまな

愛知県名古屋市の結婚式場・ゲストハウス
ブルーレマン名古屋

名駅徒歩3分
緑と光溢れる寛ぎの邸宅
1組貸切でプライベートな結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.bleu-leman.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.bleu-leman.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:052-462-8858

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/bleu_leman_nagoya/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です