ブルーレマン名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市のゲストハウス・結婚式場

おしゃれWedding

カラッと晴れた晴天の本日

とってもおしゃれで 笑顔あふれる結婚式が行われました



新郎 かずまささん
新婦 みさとさん

こだわりの飾りつけ こだわりのお料理でおもてなしする一日をお伝えします


おふたりの挙式は人前式

たくさんの人への感謝の想いと これからの決意をつたえるため
おふたりで誓いの言葉を考えました

指輪の交換は みさとさんのめいっこちゃんの出番!

たくさんの人を前にドキドキのめいっこちゃん
そんな姿にゲストの笑顔も見られます

そして おふたりの結婚を承認する立会人には
かずまささんはご友人
みさとさんはお姉さまを選ばれました

かずまささんの学生時代からお付き合いのあるご友人
きっとこれからもおふたりのそばで
今後のおふたりを支える大切なご友人であることでしょう

みさとさんは大切なお姉さま
この結婚式に向けてたくさん相談にも乗ってもらったお姉さま
お姉さまにとっても忘れられない1日になったことでしょう


笑顔の中にも感動がある あたたかな挙式になりました


少し緊張気味だったおふたりも
その後のフラワーシャワーではいつも通りの笑顔に!

なじみの顔を見てほっとできた瞬間だったのかもしれませんね


その後は披露宴会場内に移って披露宴をスタートさせます

かずまささんが普段お世話になっている方たちからの
ご祝辞や 乾杯のご発声でいただくたくさんの祝福の言葉に
お祝いムードがより一層高まります

高らかな乾杯のご発声の後は
おふたりからのおもてなしの数々が始まります♪


こだわりのお料理を作っている場所のご紹介も!

キッチンの中を見てみると…
かずまささんがコックコートを着て
まるでシェフのごとくフランベパフォーマンス☆

会場内でも大歓声が上がったこだわりのパフォーマンスになりました!

ますます盛り上がる中 来てくださった方たちとのお写真もたくさん撮り
おひとりおひとりへ感謝を伝えることもできました


そんな中かずまささんの立会人でもあったご友人からスピーチのプレゼント
こんな場でしか伝えられない想いがご友人にもありましたね


そしておふたりオーダーのこだわりケーキも登場し
ケーキ入刀に進みます

ケーキはみさとさんこだわりの1段ケーキ♡
側面のクリームの色にもこだわりました!


どこから見ても写真映えするケーキに
たくさんのゲストカメラマンが集まってくださいました

ゲストへのくじ引きサプライズバイトもあり
笑顔いっぱいのお時間にすることができました♪


そしてそれぞれ大切な方たちとのご中座でお色直しの準備を進めます



再登場するころにはあたりも薄暗く…

会場横テラスもキャンドルがともり
ロマンチックで大人っぽい雰囲気の中でおふたりにはご登場いただきました


果実酒をつくりながらテーブルを回り
ラストはおふたりでお酒を注いで完成!

お酒も好きなおふたりらしいお時間でしたね


まだまだおもてなしはたくさん!
おふたりのご紹介でテラスのカーテンが開くと
デザートとお茶漬けビュッフェが!!

甘いもの好きな女性も
〆のお茶漬けが食べたい男性も
誰にとってもうれしいおもてなしになりました

そしていよいよパーティはクライマックス

感動のあたたかい拍手でおふたりは会場を後にしました




かずまささん みさとさん

結婚式はいかがでしたか?
お仕事が忙しい中でもお打ち合わせに来ていたき
少しづつ決めてきた進行も
一つ一つがあたたかくておふたりの思い出の瞬間になったのではないでしょうか?

私が感じたことは
おふたりの家族のあたたかさ
友人の支えの多さ

とっても素敵な おふたりにとって欠かせない方たちばかりの一日でしたね

たくさんの方が贈るおめでとうのお声の多さに
これから始まるふたりの未来も
たくさんのご縁に恵まれるのだろうと
門出の瞬間感じました

これからますますの幸せがおふたりにありますように

会場にも遊びに来てくださいね!!

ブルーレマン名古屋 渡辺


愛知県名古屋市の結婚式場・ゲストハウス
ブルーレマン名古屋

名駅徒歩3分
緑と光溢れる寛ぎの邸宅
1組貸切でプライベートな結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.bleu-leman.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.bleu-leman.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:052-462-8858

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/bleu_leman_nagoya/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です